2015年 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦

スーパーフォーミュラと併催となる2&4レース

2輪の国内最高峰JSB1000クラスも開幕し、競演となった。

予選ではコールレコードを更新しての
ボールtoウインでヨシムラスズキシェルアドバンスの津田 拓也選手が勝利した。

a0148860_1775617.jpg

a0148860_1781674.jpg

a0148860_1793092.jpg

[PR]
by pakkun-house | 2015-04-26 17:09 | モータースポーツ | Comments(0)
<< SUZUKA 2&4 RACE 2015 全日本選手権スーパー... >>